FC2ブログ
割れの修理
2019/06/15(Sat)
 表板の割れ2か所の修理です。
 表板を開けて修理する方法もありますが、開けて修理するのにもデメリットがありますので、
割れの場所、大きさ、お客様の考えなどによって修理方法をご相談させていただきます。
 
 今回は開けずに、割れに膠を流し込み、傷の色合わせ補修をさせていただきました。
修理代も安く、音の変化もなくご使用いただけます。



DSC_0461_convert_20190531141225.jpg
この記事のURL | 修理例、修理期間(ご予約の場合) | ▲ top
魂柱調整、交換
2018/09/04(Tue)

konchuu_convert_20180817143415.jpg



魂柱の位置によって音の感じが変わります。

魂柱がずれたり動いたりする事はあまりありませんが、駒が少し動けば魂柱との関係がずれるので音に影響してきます。

駒も魂柱もちゃんとした位置にあり、調子よく弾いていただいている場合は、魂柱を動かさないほうが良い場合もあります。

「以前はもうちょっと鳴ってた」「音の張りがなくなってきた」など違和感を感じた時に調整をするのが良いと思います。

魂柱の長さが足りない場合、太すぎる、細すぎる場合などは交換をお勧めする事もあります。


なんとなくで構いません、どんな感じにしたいのかご相談ください。

修理期間:魂柱調整:1時間~
     魂柱交換:2時間~
この記事のURL | 修理例、修理期間(ご予約の場合) | ▲ top
指板調整、交換
2018/08/28(Tue)


指板調整: 長年弾いていると、よく押さえる場所が特に減ってきて
      その場所で音が濁り、音程がとりにくくなりますので、
      みぞが無くなるまで削っていきます。
      指板の反り、Rなどが原因で弾きにくい場合もあります。
      おさえた指が安定しない場合は、指板の形が原因の場合が多いです。

指板交換: 指板を何度か削りうすくなってしまい、
      調整不能になってしまった場合などは交換になります。
      (交換の場合はかなり音が変化し、なじむまでに時間がかかります。
      交換のタイミングもご相談ください。)


修理期間: 指板調整:当日~
      指板交換:3日~
この記事のURL | 修理例、修理期間(ご予約の場合) | ▲ top
駒調整、交換
2018/08/21(Tue)


駒調整 : 高さ、厚み、反り、Rのバランスを整えます。

駒交換 : 高さ、厚さの不足、修理不可能な反り歪みなど。
       駒もずっと音を作ってきた楽器の一部ですので作り替えると音が変わります。
      個人差はありますが、慣れるまで時間がかかる場合がありますので、
       作り替える時期などもご相談ください。

修理期間:駒調整:1時間~
     駒交換:2時間~
この記事のURL | 修理例、修理期間(ご予約の場合) | ▲ top
毛替え (弓の毛の張替え)
2018/08/17(Fri)
   P1010613_convert_20180817141238.jpg

馬毛の種類:モンゴル、カナダ、イタリア

修理期間: 1時間~
この記事のURL | 修理例、修理期間(ご予約の場合) | ▲ top
| メイン |