FC2ブログ
割れ修理
2017/06/24(Sat)
 
 表板を開けないと無理な場合の修理例です。

RIMG0370_convert_20170610095257.jpg
RIMG0375_convert_20170610095122.jpg
 


P1010633_convert_20170610100125.jpg RIMG0376_convert_20170610095341.jpgRIMG0379_convert_20170610100257.jpg

 割れてるから必ず板を開けないといけないわけではなく、
 割れの具合によっては開けずに膠を流し込んで処置をさせていただくことも可能です。
 デメリットもありますので、割れたら何でも開けるというご提案はしていません。

 上記の写真より軽い場合は開けずに済む場合の方が多いです。
 いろんな修理方法をご提案させていただきますのでお困りの際は一度ご相談ください。
この記事のURL | メンテナンス楽器(修理・修復) | ▲ top
| メイン |