FC2ブログ
弦の張替え
2018/03/22(Thu)
専用のクリーナーで手垢、松脂等を落とします。

DSC_0123_(1)_convert_20180316160942.jpgDSC_0124_convert_20180316160305.jpg

糸巻きにペグコンポジションを塗ります。

DSC_0128_convert_20180316160451.jpg

ナットの溝の荒れがひどい場合はヤスリで整え、鉛筆を塗って滑りを良くします。

DSC_0125_convert_20180316160339.jpg DSC_0126_convert_20180316160409.jpg


駒の溝にも同様に鉛筆を塗ります。

DSC_0129_convert_20180316160515.jpg

 上記の工程は弦の代金のみでサービスさせていただきますので、

よく張られるセット(GDA-ドミナント、E-ゴールドブラカット)の場合、

税込¥7,981の10%offで¥7,180になります。

駒、ナットの寿命が明らかに延びます。ご自分で張り替えられる方ヤスリは無理ですが鉛筆はお試しください。

(クリーニングは汚れがひどい場合は別途料金をいただく場合がございますのでご了承ください。

 作業前にご相談させていただきます。)


この記事のURL | メンテナンス楽器(修理・修復) | ▲ top
| メイン |